読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食べる?

ブログ初心者 試行錯誤中

 

いい天気である。正面の丘は濃淡の暖色に衣替えして、西に傾きかけた日差しをいっぱい浴び、夕暮れまで目を楽しませてくれる。視線を落とせば街路樹の黄金色。

あれから一週間以上が過ぎたのだな・・景色も様変わりするはずである。ちょっとした自損事故、といっても車は関係なく、簡単に言えば不注意が原因のケガで救急車のお世話になった。

夕刻のため?近隣はことごとく断られて、(しぶしぶ^^;)搬送された病院で即手術ということになった。・・速過ぎませんか? この話に乗っていいものだろうかとの迷いもあったけれど・・結局、入院→手術→退院で3日。

入院中、ある看護師さん曰く「あの先生はどんなに忙しくても、ムリクリでも(手術を)入れてくれるんですよ。」 帰宅後ネットで検索すると、同じケガで1か月・2か月の入院も珍しくないらしい・・どの医者にかかるかが運命の分かれ道、てか?

当分不自由な生活ではあるけれど、処置を終えて、今こうして家に居られるだけラッキーだったと思う。松場杖を初体験して、とても体力がいるものなのだと知った。痛めた方の足が腫れないように横の椅子に乗せているため、座っていても腹筋や腿の筋肉をナニゲに使う。起きている間中、筋トレみたいなもので・・。