食べる?

ブログ初心者 試行錯誤中

朝日が顔をだす位置が、リビングの正面にだいぶ近くなってきた。こんな日を小春日和というのか・・夏用の掛け布団1枚を洗濯機の中に。今日はしっかり乾くだろう。

昨日、ジムのロッカールームで。おば様ふたりが会話中の間が、私が荷物を預けたロッカー。ちょっと失礼します・・真ん中で愛想笑いをしているうちに、なんとなく会話に参加することになる。おば様A「今日は親類が来て、火災報知機を付けてくれるのよ。」 ほぅほぅ・・。

B「うちは、団地の管理組合がまとめて取り付けてくれて・・。」 決まりだから仕方ないけど、面倒・・広くもない家の中なのに、的な方向で笑い話にしていると、突然、ロッカーを隔てた向こう側から「ダメなのよっ!」とお叱りの声?!

三人で顔を見合わせ、「知ってる人?」「私は知らない」と目で会話しあう間も延々とお小言が続く。だれひとり報知器を付けていないとは言っていないのに・・どうなっているのだ? 呆れながらBが声を上げた。「はいはい、ご丁寧に、恐れいります。」

こんな人はどこにでも出没するらしく、事務所の新人さんもその1人? 換気扇の下で喫煙中のデザイナーに向かって、「一大決心で禁煙しなきゃダメよ。」 へっ・・。大きなお世話という気がしなくもないが・・。