食べる?

ブログ初心者 試行錯誤中

先日、布団カバー・枕カバー・シーツを一新したところ、ニャン太が興味津々・・ちょっと目を離した隙に、堂々と枕に寄りかかって寛いでいた。以来、昼も夜も占領しており、私はあっちの隅、こっちの隅と、遠慮して眠るハメに。あぁ、首が痛い・・。

こうして書いていると、隣室のベッドから飛び降りた(=^・^=)「グルルルルッ!」 喉を鳴らしながら走って来たのを、ナデナデ・・満足するとまた寝床へ。これを何度か繰り返すのであるが^^; 今日はこのひとときに、特に慰められる。

最近、職場の空気がよろしくない。暫く離れていた人が「手伝う」という名目で戻って来て、何の助けになるでもなくただ引っ掻き回している。新作(予備軍)をチェックしてはこき下ろし、終いにサンプルを叩きつけて「貴女、こんな物に5万円払って買う?!」とデザイナーさんに詰め寄る。

益々エスカレートして、デザイナーさんの服装までもが攻撃対象に。何だ、それ・・。作品とは何の関係もないではないか。一方のデザイナーさんは暖簾に腕押し?・・大人の対応をしているのだけれど、それが逆にヒートアップさせるらしい。

タテマエ通り「より良い商品を」というなら、「こうしたらいい」という具体案を示せばよろしい。ケチをつけるだけなら簡単、しかし前に進まない。デ「腹が立つというよりも、あまりにも・・なんで、言葉が右の耳から左にスパッと抜けていくのよ(*`▽´*)ガハハ」 偉いなぁ。