食べる?

ブログ初心者 試行錯誤中

ある晴れた日

明るく柔らかな冬の日差しをたっぷりと感じながら目覚めた。こんな朝は幸せそのもの・・と、そこに電話が鳴る。飛び起きた私よりも速く、夫が受話器に手を伸ばした。さあ、大変である。

義父が危篤とのことで、夫々大急ぎで旅支度を始めた。荷造りは手慣れたものである夫も、さすがに動転しているのか「喪服はいるか?」 要るでしょ。滞在は最長で一週間とふんで・・物凄い荷物である^^;

空港までは電車かリムジンかと二転三転して最終的にタクシーを呼んだ。娘「私はいっつも留守番よね・・。(タクシーは)どこまで?」 羽田まで、スイマセン、贅沢で・・^^; 途中、親戚から電話があり、義父は「今は元気に喋ってるよ」と。どういう元気なのか・・取り敢えず旅は続行。

途中の経過報告も合わせ、トップシーズンではなかったのと株主優待券を持っていたのもあって、ドタバタなりにも今回は幾分荷が軽かったけれど・・。また何時の日か?それに義母の心細さなど・・考えないわけにはいかず・・寂しいことである。