食べる?

ブログ初心者 試行錯誤中

北風とはいうけれど・・

雲ひとつ無く晴れ渡った空も、青葉若葉も目に眩しい。風はまだ冷たい。寒がりの夫は寝起きに暖房を入れていた。それは、やり過ぎでしょう・・。

ようやく晴れた昨日の午後、雷鳴の後、ヒョウが降り出した。それも、大粒のアラレというより正に尖った氷の欠片で、夫は車を心配していた。

最初パラパラの時は、窓際に寄って鼻をひくひくさせていたニャン太。景色も霞むほどになった頃には、後ずさりして部屋の奥から様子を窺っている。

生後1年にも満たないニャン太には、初体験がテンコ盛り。私も十数年前、真夏の雹を体験して以来のこと。娘達と外にいたあの時とは違い・・、あ、写真を撮ればよかった・・。