食べる?

ブログ初心者 試行錯誤中

宴の後は・・

暗い話。いたましい事故があった。子供達の冒険は、時に死と隣り合わせ。

数年前、ハイティーンの子供を失った友人がいた。両親の愛情を一身に受けながらも、思春期の暴走は止まらず、遂に。太く短く生きる運命だったと、諦めることも出来ず。

友の泣き崩れる姿は今も脳裏に焼き付いている。“もしかしたら、私だったかもしれない。” 紙一重・・どうして踏み止まれなかったのか。 

何かのガスを吸って、危なかったという長女の噂を耳にしていた。聞いた瞬間、“あの日”だと私には判った。朝帰りしていきなり抱きついてきた、あの日。

ニャン太。君もそろそろ危ないお年頃? まさかね・・。20cm四方、高さ10cmの箱が今のお気に入り。頭も入らなければ、時に背中や片手?がはみ出している。